忍者ブログ

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティーのブログ
伏見コントラダンスコミュニティーのブログです。 コントラダンスの会の開催のお知らせ、 報告、その他雑記などを記します。
[270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次に開催されるのは、東山コントラです。
4/29(日)午後1時~5時、東山いきいき市民活動センターにて
〔主催〕デイビッド・クレスポ

さて、wishigrowが次に取り仕切るのは、
この前、小学生向けのダンスというという記事に書いた、
「あい愛フェスタ」のステージである。
5月13日(日)、母の日、会場は久我の杜小学校。


大きな地図で見る
アクセスはちょっと難しい。

45分間のステージプログラムとして構想を練っているところだ。
なんとしても、小学生を含む50人でコントラダンスを踊りたい。

まず第1段階として、演奏で盛り上げる。
子ども達の参加意識を高めるためにミニマラカスを配布し、
演奏に参加してくれと訴えるのである。
曲はカントリーロードでと考えている。

第2段階は、さらに高度にする。
リズムを統一し、マラカスを隣の人に渡すという動作も付け加える。
3・4人のグループから初めて、最後は大きな輪をつくることを目的とする。
曲はジグの何か。

第3段階は、じゃんけんジェンカで踊りへと促す。
マラカスは回収し、じゃんけん、そしてジェンカである。
曲はもちろんジェンカであるが、
この日のスペシャルとして「アイアイ」で踊るのもいいだろう。

第4段階は、簡単なサークルダンス
シャプロワーズが慣れてていいと思う。
ただし、親子連れが多いときは、この過程を飛ばす。

第5段階で、やっと本命のコントラダンスをしよう。
インプロパーの簡単なもの、ファミリーコントラ程度のものをやりましょう。

以上でどうだろう。
どんどん、本流のコントラダンスから離れている気がするが、
新しい人と踊るのがwishigrowコントラの役目としたいです。

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
お知らせ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
つぶやき
最新CM
[06/16 風の又三郎]
[06/15 風の又三郎]
[05/16 風の又三郎]
[01/03 tomoco.K]
[12/02 竹上耀介]
ブログ内検索
最新TB