忍者ブログ

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティーのブログ
伏見コントラダンスコミュニティーのブログです。 コントラダンスの会の開催のお知らせ、 報告、その他雑記などを記します。
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/7/30 伏見七商店街、夏の夜市のステージに出演させていただきました。

夏の夜市とは、商店街主催の夏祭りで、
ゲームや、屋台が、大手筋や納屋町などの商店街において行われ、
音楽のステージもあり、
その南浜児童館横の特設ステージに出演させていただきました。
結成1年未満で、伏見のまちづくりの一部分を担えて、かなり嬉しい出演です。

今回の担当は、エリカ・カトンヌです。
30分の時間をいただきましたので、
盆踊りのように、みんなで踊ることを目的に、構成を組んだようです。

演奏曲は、
1.ジグ オブ スラーズ → アーソル ハイランダーズ
2.マウス オブ ザ トビーク
3.ガスペ リール
4.ジョン ライアンズ ポルカ

1と2は普通に演奏しました。
3は、カトンヌのつくった、イージーダンスを踊りました。
4はフランス人のロマンを応援に呼び、シャプロワーズを踊りました。
また、ポポロで出会った、ハタ・コウジさんも飛び入りで演奏してくれました。

また、衣装として、浴衣あるいは、作務衣などの和装でそろえました。
チャーリー・ナベタカは鷹狩り風の大名のコスプレ。
wishigrowは、下駄は一本歯のやつしか持ってないので、それで演奏しましたが、
ふらふらして、全くリズムが取れませんでした。
もう二度と、和装で演奏してはならないと思いました。

イージーダンスで、お客さんを巻き込むという作戦なわけですが、
動画で紹介した前回のものより、簡単に改良してきたものの、
ギリギリでした。
ギリギリ成功。
でも、個人的には封印した方がいいと思う。

シャプロワーズも参加者は楽しそうに踊ってましたし、
成功と言えます。
しかし、ダンスの説明の間、
ダンスに参加しない人は置いてきぼりだったのが気になりました。


とにかく、お客さんを巻き込んで踊るというのは、
音楽を聴いてもらうだけよりも、すごいことやし、
ここまで、バンドが成長したことを誇りに思います。

今後も、wishigrowシステム
(アンドロで巻き込んで、ホールドサークル、さらに何か簡単なインプロパーダンス)や、
カトンヌシステム
(イージーダンスで巻き込んで、シャプロワーズで踊る)←ちょっと強引ちゃう?
なんかを売りにしていきたいです。

★★★ お知らせ ★★★

2010/8/8(日)14:00~17:00 鴨川ピクニックとコントラダンス 出雲路橋の西側、南のあたりにて

★★★ 以上 ★★★

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
伏見コントラダンスコミュニティー
マネージャー wishigrow
MAIL:contrafushimi@gmail.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お知らせ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
つぶやき
最新CM
[06/16 風の又三郎]
[06/15 風の又三郎]
[05/16 風の又三郎]
[01/03 tomoco.K]
[12/02 竹上耀介]
ブログ内検索
最新TB