忍者ブログ

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティーのブログ
伏見コントラダンスコミュニティーのブログです。 コントラダンスの会の開催のお知らせ、 報告、その他雑記などを記します。
[115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、動画紹介の番外編です。

AKB48、よく売れてますねー。
全く詳しくないですけど。
さて、そんなAKB48発のユニットが、
フォークダンスをテーマにした歌を出していたとは・・・



タイトルは、アッカンベー橋だそうで、
可愛いなぁとか、アニメ声やなぁとかって感想は置いといて。

要するに日本人の「フォークダンス」に対するイメージは、こうなんやなーって思った。
曲調とか、みんなで輪になる感じとか、踊る相手が変わって胸キュンな感じとか。
「フォークダンス」の良さが、前面に出てて、いいと思います。

だけれども、「コントラダンスはフォークダンスです。」ってよく言うけど、
この動画を見ると、それは違うなーと思いました。
じゃあ、なんて言えばいいの?
ずっと、考えていますが、未だに分かりません。


もう一個動画紹介。



ビートの利いた、マイムマイム。
すごい。
なんか、ルール無用に踊ってるのは、共感できないけど、
盛り上がってるのは、すばらしい。

個人的にもマイムマイムのメロディーがすごく好きです。
そして、なかなかマイムマイムってネームバリューがあるのかも、と思ってます。
洞爺湖で1000人がフォークダンス!やって
にも書きましたが。

例えば、下記のどれで誘うのが、一番来場者が多いだろうかと考えると、
「コントラダンスを踊ろう!」
「フォークダンスを踊ろう!」
「マイムマイムを踊ろう!」
普通の人に聞いたら、マイムマイムが一番好感触なんちゃう?

かもねぇ。(10人のうち7人はどの誘い方でもダメなのは実感しています。)
次次回の伏見の会は、
「とりあえず みんなで マイムマイムを踊る会」にしてみてもいいかもねぇ。

でも、まず「仮面舞踏会」な感じの、下記に人が集まって欲しいと思います。

★★★ お知らせ ★★★

2010/9/4(土)17:00~20:00 オトノリひろば16 コープ桃山にて

★★★ 以上 ★★★

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
伏見コントラダンスコミュニティー
マネージャー wishigrow
MAIL:contrafushimi@gmail.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お知らせ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
つぶやき
最新CM
[06/16 風の又三郎]
[06/15 風の又三郎]
[05/16 風の又三郎]
[01/03 tomoco.K]
[12/02 竹上耀介]
ブログ内検索
最新TB