忍者ブログ

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティーのブログ
伏見コントラダンスコミュニティーのブログです。 コントラダンスの会の開催のお知らせ、 報告、その他雑記などを記します。
[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/12/4、オトノリ”クリスマス”ひろば(19)を開催しました。

オトノリ”クリスマス”ひろば19
【序盤の様子】


今回は、初参加の方が沢山来場され、
しかも楽しく踊ることができました。

京都リビングに掲載されて、
電話での問い合わせもかなりあったから、
いつもの参加者が15人くらい来て、
リビング効果で、初参加の方が20人くらい来て、
35人くらいで、会場いっぱいに踊れると予想してたのですが、
蓋を開けてみると、
いつものメンバー、8人、
リビング効果の参加者、11人
あと、路上フライブのチラシを見て、1人
コーラーのデイビッド&ゆきえを加えると、
全部で20人と、予想は下回っておりました。

運営的な話をすると、30人くらい集まらないと、
会場代とか、コーラー謝礼などを払うと、
赤字になるから、
来年の運営がかなり不安になりましたー。

クリスマスのプレゼントを45個も用意したのですが、
25個も残ってしまいましたねー。
この企画は、失敗やなー。
(このプレゼントは、次の12/18高野コントラに持っていこうと思う。)

ダンスは、当然、初心者が大半で、
しかも、シスマンやwishigrowは演奏で抜けていたので、
更に初心者比率が上がる中でも、
コントラダンスの楽しさは証明されました。
初参加の方々の、積極的でいいキャラにも、助けられたのかもしれません。

しかも、今回ほど幅広い年齢の方に集まっていただいたのは他にない。
下は小学生から、上は65歳以上と、
若者も、おっちゃんも、おばちゃんも集まって、
ひとつのことに楽しく取り組めるなんて、
コントラダンスならでは。

しかも、踊り終えた時の一体感といったら、
まるで大家族みたいだった。
楽しかった。

当然ながら、ウォークスルー(ダンスの説明&練習)の時間は、
いつもより長くなっていて、
参加者同士がゆっくり会話する時間があまり取れなかったのが残念。

だけれども、やっぱコントラダンスはすばらしい交流を生み出す力があるので、
来年の運営への不安感をバネにして、
がんばって広報活動を繰り広げ、
来場者の満足度も上げて、
開催が安定するように、取り組もうと思う。

コーラー ゆきえデイビッド
ミュージック 伏見コントラダンスバンド
 ・フィドル シスマン
 ・ティンホイッスル カトンヌ
 ・ギター 今回デビューのケン
 ・フラットマンドリン wishigrow

wishigrow

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お知らせ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つぶやき
最新CM
[06/16 風の又三郎]
[06/15 風の又三郎]
[05/16 風の又三郎]
[01/03 tomoco.K]
[12/02 竹上耀介]
ブログ内検索
最新TB