忍者ブログ

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティー

伏見コントラダンスコミュニティーのブログ
伏見コントラダンスコミュニティーのブログです。 コントラダンスの会の開催のお知らせ、 報告、その他雑記などを記します。
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コントラダンスへの誘い文句が、告白や口説き文句の方向へと、
どんどん脱線しているところですが、
(おわかりやと思いますが、最初から脱線させる気マンマン)
インターネット上で話題の記事を読んで、感心したので紹介します。

全国こども電話相談室というサイトの、
小6女子から寄せられた、
「好きな人に告白する言葉を教えて」
という質問に対する、永六輔さんの答え。


>言葉は一番大切です。

それは、知っています。

>同じ感動を同じ時点で受け止めるのが一番効果があります。
>「きれいだな、おいしいな、うれしいな」ということが同時に感じあえる環境が一番大事。
>だから、「好きです、嫌いです」という言葉ではなく、いい言葉を使っている子は好きになれる。
>「あの人ならこの言葉は好きだろうな」と思った言葉を何気なく使っているときの方がドキンとします。


そうなんですか?
確かに、そうな気がする。
wishigrowは、結婚しましたんで、恋愛戦線からは、離脱しておりますが、
好きになった経験や、好かれていたであろう経験を思い出すと、
確かに、どこへ行ったとか、何をしてくれたとかでは無く、
一緒に同じ時を過ごして、何気なく会話したことが、
一番楽しかったような気がする。

>「あなたがすき」ですとか、「キミを僕のものにしたい」とか、「世界のどこかで待ってる」とか、そういうのはあんまり効果がありません。
>「あなたが好きです」というのは最悪な言葉です。


ガーン!
そうやったんですか?
「あなたが好きです」というのを、
いかにして別の言葉に置き換えて伝えるかを、恋愛時の至上命題にしていたんですけど。
がんばる方向を間違ってたな。

>だから、いっしょの環境にいるときに同じ感動をする場面に出来るだけいっしょにいる。
>スポーツの応援でもいいです。そうすると、使いあっている同じ言葉にドキンとすることがあって、それが愛なんです。


えっ、
コントラダンス最適じゃないですか。
そうか、コントラダンスを踊った後に、うわー楽しかったーって共感しあう空気があるんやけど、
あれって、愛やったんやー。
今後は、自然に沸き起こる拍手に乗せて「たのしー」って言いまくろう。

>ご飯を食べるときも、やっぱり家族、好きな人といっしょのほうがいい。二人っきり、まずはふたりになること。きれいな言葉を使いあうこと、きれいなことに感動すること、ふたりで声をそろえて感動してください。

そうします。
永六輔先生、ありがとうございました。

2/6日のコントラダンスも感動を生み出し、
それをみんなで共感したいと思います。

wishigrow

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お知らせ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つぶやき
最新CM
[06/16 風の又三郎]
[06/15 風の又三郎]
[05/16 風の又三郎]
[01/03 tomoco.K]
[12/02 竹上耀介]
ブログ内検索
最新TB